HIKAWA

ハイブリッドコート

​光触媒の原理

光触媒は環境にやさしいテクノロジー

光触媒は光(日光や蛍光灯)があたると化学反応で有害物質(ウィルス等)を分解除去します。

電子(e-)と正孔(h+)が形成されます

空気中のO2と電子(e-)
H2Oは正孔(h+)とそれぞれ電子移動により反応を起こします。

光触媒コーティングの表面に「O2-スーパーオキサイドイオン」と「-Oh水酸ラジカル」の2種の分解力をもった

活性酸素が発生します。

​​それによって「エンベロープウィルス」の周りのタンパク質の膜を分解破壊しウィルスの機能を停止します。

 
website.png

​​コロナウィルス変異種に対し 99.99%を実証

​​奈良県立医科大学医学部・微生物学研究所にて共同研究試験

この度、氷川消毒の光触媒

「HIKAWAコートハイブリット」が

 奈良県⽴医科⼤学医学部によるコロナウイルス(変異種デルタ)の共同研究試験にて2時間以内に99.312%

 6時間以内に限界検出99.99%の試験結果が報告されました。

​(99.99%は試験で検出できる限界値)


  奈良県⽴医科⼤学との共同研究試験を実施し、試験条件も他社と差別化を掲げ

原液にウィルスを接触する方法でなく、

弊社お客様への施工と全く同じ条件で実施しました。


本試験の状況は、ガラス板に「HIKAWAコートハイブリット」をあらかじめコーティングし

完全に乾燥定着した試験品に該当ウィルス種(デルタ株)を接触 させる試験条件でした。


この試験で重要視したのは、

お客様施設に氷川消毒が施工した

状態と同じ状態で

感染力・重症化の強いデルタ株に対し

限界検出の99.99%の不活化効果があったと公的機関に証明された事になります。


現在懸念されておりますオミクロン株に対してもデルタ株に構造上似ていることから

現在世界に存在するウイルス・菌に対して十分不活化させる効果があると

自信を持っております。


施工して頂きました顧客の皆様に、弊社の「HIKAWAコートハイブリット」が

十分に感染対策のお力になるとご安心していただきたく取り急ぎご報告させていただきます。​

 
 

新型コロナウィルスに

​効果を証明

弊社使用類にあたります「光触媒抗菌」が東京工業大学

(国立大学)にて新型コロナウィルスに効果を認める

実証結果が発表されました。

①紫外線がある場合、2時間にて検出限界にまで証明。

②暗所にても4時間で完全にウィルスを不活性化した発表です。

​詳細は東京工業大学のホームページをご覧ください。

画像:国立東京工業大学

news_26018_1.png
 
Gardening Together

国立施設に施工

酸化力が融合した

世界初のナノテクノロジー技術

​光触媒抗菌コーティング

​「HIKAWAハイブリッドコート」

光触媒(ひかりしょくばい)

​HIKAWAハイブリッドコート

エアコンが空気清浄機に変わる

当社使用の光触媒コーティング主原料

「酸化チタン」に「酸化銀」をハイブリッドすることで光が無い暗所でも

「抗菌」「消臭」「防汚」効果を発揮する光触媒抗菌剤です。

​​驚異的な抗菌作用で、ウィルスや菌を不活性化します。


物理的な増殖を抑制し二次感染から守ります。
デスク、PC,イス、触れる可能性のある場所をコーティング。


空間感染のあそれもあるエアコンに施工すると

フィルターで受け止めたウィルスや菌を不活性化する効果を実証。


コート剤が他社製品にないJIS規格 SIAA認定(主原料)の抗菌コーティング剤です。

JIS規格

主原料 SIAA(抗菌製品技術協議会)

認定

光触媒主成分「酸化チタン」

一番重要である「摩擦耐久試験」も国内トップの光触媒をご提供いたします。

世界最高品質の

光触媒抗菌コーティングを

ご提供いたします。

 
50c68648_edited.jpg

味の素ナショナル

トレーニングセンター

施工

​​国立スポーツ科学センター